トップ > まなび舎 > Study Hall > Study Hall vol.36

 FILIPINO Migrants' NIGHT ② 

Defend RAINBOW PRIDE
~日本とフィリピンで交差するダブルマイノリティの声~

(手話通訳あり)
 
 
 
 
↑クリックして連続企画の詳細へ

 

共催:KAFIN Migrant Center 
 

 LGBTQ+の人々に寛容といわれる国・フィリピン。昨今、トランスジェンダー女性が国会議員に選出されるなど進歩が見える一方で、トランスジェンダーやダブルマイノリティ(ろうLGBTQ+など)の人が公的制度から取りこぼされてしまったり、ヘイトクライムが根強く残っているなどの課題があります。そのような背景からさまざまなトラウマを抱え、日本で生きることを選んだLGBTQ+のフィリピン移住者も決して少なくありません。
 このイベントでは、マニラにおいて取材経験のある記者・冨田すみれ子さんにフィリピンのLGBTQ+の方々の基本的な状況についてまず解説していただきます。また、フィリピンのろうLGBTQ+コミュニティとの交流を深めてきた山本芙由美さんに、フィリピンや日本でダブルマイノリティとして生きることやその活動についてお話しいただきます。さいごに、日本で暮らすフィリピン人トランス女性のゲストもお呼びします。
 日本とフィリピンで交差する複合的アイデンティティの方々の生活の声に耳を傾けながら、日本社会に生きるLGBTQ+の権利とこれからについて考えていきましょう!

ろうLGBTQ+の活動

 
Deaf LGBTQ Center 発行のサポートブック

 

 
 
 
 
 

フィリピンのろうLGBTQコミュニティとの交流

ろうLGBTQ+の活動

 
Deaf LGBTQ Center 発行のサポートブック

 

フィリピンのろうLGBTQコミュニティとの交流

開催概要

日時 

2021年11月20日(土)19:00~20:30

場所

オンライン配信のみ

講師

冨田すみれ子さん(BuzzFeed Japan ニュース記者)、山本芙由美さん(Deaf LGBTQ Center 代表)、他

定員

30名(状況に応じて定員を引き上げる場合もあります)

参加費

1000円、学生500円

※オンライン決済(クレジットカード)もしくは口座振り込みが可能です。詳しい支払い方法は、お申込フォームを送っていただいた後にメールでお知らせします。

申込方法

以下「お申込みはこちら」よりフォームをお送りください。

申込締切

2021年11月19日(金)

※オンライン決済の方は、20日(土)正午までに決済をお済ませください。

※口座振込ご希望の方は、18日(木)までに申込と振込みをお願いいたします。

講師紹介

冨田 すみれ子(とみた すみれこ) さん

1991年大阪生まれ。立命館大学文学部を卒業後、フィリピンの日刊まにら新聞に入社。編集部記者として4年間、在比邦人関連の事件事故や政治、社会問題を幅広く取材。2019年にウェブメディアBuzzFeed Japanに転職し、現在はニュースチーム記者として、日本に住む外国人やジェンダー、LGBTQ、防災などのテーマを取材している。

山本 芙由美(やまもと ふゆみ) さん

シスジェンダーのクィア。兵庫教育大学院でろう幼児をもつ親の支援について研究、博士前期課程修了。2015年から2年間、日本財団の奨学金を得て、世界で唯一のろう者のための教養課程が学べる大学、ワシントンDC:ギャロデット大学で「ろう×LGBTQ学」を専攻。2018年、国際交流基金アジアセンターフェローとしてフィリピンのろうLGBTQコミュニティの活動調査を実施。現在、ろう×LGBTQサポートブックや多様な性を表す手話表現の動画制作、ろう×セクシュアルマイノリティ全国大会や東南アジアろうLGBTQ会議2021の運営など、ろうLGBTQ活動を幅広く開拓。インクルーシブなろうコミュニティづくりを目指して活動している。

(オンライン決済の方)
 
(口座へ振り込みの方)

 
関連イベント

対応するまなび舎と活動舎


まなび舎

STUDY HALL

活動舎