トップ > まなび舎 > アジア語入門 土曜日集中講座 ベンガル語・ヒンディー語・ミャンマー語・モンゴル語

アジア語入門 土曜集中講座

ベンガル語・ヒンディー語・ミャンマー語・モンゴル語

※写真はイメージです

全く初めての方を対象にした5日間全15時間のコースです。
「夏休みの旅行前に少しだけ勉強したい」「本格的に勉強するにはハードルが高いから、まずはトライしてみたい」方に最適な、一歩踏み出すためのコースです。
平日はなかなか時間が取れない方も、土曜日の午前中を使って効率的に勉強できる設定にしています。
たったひとことのことばから、きっと出会いをひろげられます。
アジアの文化や人々に関心のあるみなさま、ぜひご参加ください。

日本語も堪能な講師が担当

講座を担当するのは、情熱をもった先生方です。外国人の先生も日本語に精通していて、わからないことがあれば日本語で質問することができ、楽しみながら学ぶことができます。

少人数のクラス設定 

最小人数5名~最大人数10名のクラスです。 アットホームな雰囲気のなか、きめ細かい指導が受けられ、 おひとりずつの発話のチャンスも多くなっています。はじめて各言語に触れる方に最適な丁寧なレッスンを15時間の集中講座で受講できます。

 初心者の方向けの集中カリキュラム

本集中講座では、15時間で各言語と文化に触れることができるカリキュラムをとなっています。15時間の集中講座を修了することで、達成感を得られるように工夫されているので、初心者の方に最適です。
 

アザド ムンシ 先生

ベンガル語は1913年アジアで初めてノーベル文学賞を受賞した言語です。またベンガル語は日本人にとって非常に覚えやすい言葉です。文章の並び方や文法の規則に似ているところが多いですし、日本語の音もすべてベンガル語にあります。

アリウナ 先生 (モンゴル語教室ノタック代表)

モンゴル語を楽しく勉強して、モンゴルの大草原で楽しい夏休みを過ごしましょう!
 

白井 桂先生(国際交流基金専任講師、東京外語大学オープンアカデミー講師)

中国語・英語に次いで世界で3番目の言語、また日本を始め世界中に散らばるインド人の共通語、それが<ヒンディー語>です。
長い歴史と多様な文化に溢れ、IT産業など将来性豊かなインドにあなたも触れてみませんか。

ティップ 先生

「ミャンマーに興味がある」「ミャンマーに旅行に行きたい」方、本当に使えるオリジナルテキストで楽しく勉強しましょう。言葉だけでなく文化も紹介します。

レッスン内容

「こんにちは」「ありがとう」などの簡単なあいさつや自己紹介をスムーズに表現する。

旅行でも使える実用的なフレーズの定着。

もう一歩踏み出せるコミュニケーションを目指す。

開講条件

各クラスの募集人数は10名です。

各クラス最小開講人数は5名です。

開講決定

開講の可否は各クラスの開講日の1週間前に決定し、お知らせします。開講人数を満たせず不開講となった場合は開講日の1週間前にご連絡し、お支払いの全額を返金します(手数料当方負担)。

最小開講人数に達さなかった場合、お申込みいただいても、開講できない場合もあります。ご了承ください。

授業日

2018年6/23、6/30、7/7、7/14、7/21 各土曜日 5日間

授業時間

各日9:30~11:00及び、11:10~12:40 合計15時間

  • 講師の急病などによりやむを得ず授業をできない場合には、代理の講師による授業または当日は休講とし後日補講を行わせていただく場合があります。
  • また、天候、交通事情などによる休講は、状況によりその都度判断いたします。急な休講の場合は受講票の「休講時の連絡先」にご連絡をさせていただきます。あらかじめご了承ください。

共通 レッスン概要

■受講料

24,000円(税抜)※テキスト代別途

■定員

各クラス10名程度 

■対象

初心者(はじめてその言語を学ぶ方) 

■申込方法

以下「お申込みはこちら」より、またはメール、電話にてお申込みください(要事前申込)。

■申込締切

各クラス開講日一週間前まで (6/16日まで)

※締切日以前にも定員に達し次第受付を終了する場合があります。

 
 

対応するまなび舎と活動舎


まなび舎

ベンガル語ヒンディー語ミャンマー語講座

活動舎