トップ > 活動舎 > 沖縄フィールドワーク

沖縄フィールドワーク

毎年4月下旬から5月上旬にかけて、沖縄でのフィールドワークを開催しています。
世界の中、とくにアジアの中の日本を知るために、第二次世界大戦の歴史や現在の在日米軍基地問題を事前に学習して、フィールドワークへ出かけます。
Waseda Hoshien organizes the Okinawa Fieldwork Program during the Golden Week. The purpose of this FW is to study US base issues in Japan and history of WWⅡ.

事前学習は毎週水曜日の夜に行います。初回は3月25日(水)夜7時から9時までです。
 
沖縄フィールドワークは5月3日(日)から5月6日(水)まで計画しています。参加費は5万円(航空券、滞在費など込)です。参加対象は大学生や大学院生となります。ご興味ある方はぜひお問い合わせください。
 
※新型コロナウィルスに関する状況の影響にともない、フィールドワークを延期いたします。状況をみながら実施するかどうかを検討します。詳しくは、お問い合わせください。
 

We hold preliminary seminars every Wednesday from 7 to 9 pm in Hoshien for a preparation of the FW. The first seminar is on March 25th, Wed. from 7pm to 9pm.
 
The date of the fieldwork is from May 3rd to 5th. Participation fee is 50,000 yen Including transportation, meal fee etc. Participants are undergraduate or graduate students including international students. If you are interested in, please contact.
 
※Regarding the situation of COVID-19 outbreak, we have decided to postpone the fieldwork. We will reconsider its implementation observing further situation. Please contact us for the detail.

   

対応するまなび舎と活動舎


まなび舎

国際理解講座 Global Understanding

活動舎

沖縄フィールドワーク