利用規定 ご利用にあたっては下記利用規定の内容を同意いただいたものとみなします。

利用全般【注意事項】
■以下に該当する場合には当施設のご利用をお断りすることがあります。また既にご予約が成立している場合においても利用承認の取消しをすることがあります。
 
・当園のイメージを著しく損なうと当園が判断した場合
・教会の礼拝堂として使用している場にふさわしくないと判断した場合(講堂、リバティホール)
・団体登録時の「団体活動情報」に、団体および申請者の包括的な活動情報の記載がなかった場合
・予約申込時に申請者の連絡先や使用目的等の偽りがあると当園が判断した場合
・利用者がその利用を当園の承諾なく第三者に譲渡、または転貸した場合
・他の利用者に迷惑を及ぼし、当園職員の指示に従わない場合
・風紀上または管理上、利用することが不適当と当園が判断した場合
・マルチ商法やアダルトコンテンツ等、当園が望ましくないと判断した活動への関与が認められた場合
・本注意事項・確認事項を含むセミナーハウス「利用規定」に違反した場合
 
前項により利用者等が被った損害については早稲田奉仕園では一切賠償責任を負いません。
 
■盗難や紛失などの事態には一切責任を負いません。使用者側で十分ご注意ください。
■施設・什器備品の汚損または紛失された場合、弁償いただくことがあります。
■建物内外を問わず壁面、柱、床等にあらゆるテープ類やくぎなどをつかっての掲示はしていただけません。
■お子様とご一緒のご利用については使用者および保護者がその行動に注意されるよう、事前の配慮をお願いいたします。またそれらの事故について、当園では一切の責任を負いません。
■施設内外で撮影する場合は(取材を含む)事前申請が必要です。
■防犯のため、中庭およびホール・ギャラリーにカメラを設置しております。録音・録画はしておりません。
 
 
【スコットホールについて】
スコットホールは東京都歴史的建造物に選定されている築100年を迎える建物です。
建物を使いながら早稲田奉仕園の創立の理念と伝統を受け継いでいくことを使命と考え、「動態保存」としての貸出しを行っております。
・礼拝堂としても使用しており、また防音設備がないためご利用には様々な制限があることをご理解のうえ、お申込みください。
・特にスコットホール2F会議室(221,222,223)は隣室の音が聞こえる場合があります。そのため、試験や静かな会議には適しておりません。建築上の特性としてご了承ください。
・スコットホールは日本基督教団早稲田教会、リバティホールは日本バプテスト同盟東京平和教会が礼拝堂として使用しております。そのため、他のキリスト教団体様は上記会場をご利用いただくことができません。
・パイプオルガン柵内への立ち入りや周囲の機材等の設置を禁止いたします。
 
音楽利用【確認事項】
・打楽器、金管楽器、一部の木管楽器(サックス等)など大きな音が出る楽器の演奏はできません。
・機械をつかって電気的に音を増幅させる楽器(シンセサイザー等)は使用できません。
・アンプやボーカル用マイク、スピーカー、エフェクター類などのPAの持ち込みはできません。
・各ホールに備わっているマイクは講演および司会用ワイヤレスマイクのみです。

2019年3月16日現在

早稲田奉仕園セミナーハウス
169-8616 東京都新宿区西早稲田2-3-1