トップ > まなび舎 > Study Hall > Study Hall vol.14

トークイベント「編集者×装丁者 直木賞・佐藤正午『月の満ち欠け』を担当して」

執筆依頼から刊行までじつに18年。直木賞受賞作・佐藤正午『月の満ち欠け』を担当した編集者と装丁者が、完成までの舞台裏を語る90分。
 
展示「桂川 潤の装丁 2010-2017 <予感>を包み込む」も同時開催。
10月20日(金)から25日(水)まで、早稲田奉仕園スコットホールギャラリーにて

開催概要

日時 

2017年10月21日(土)18:30開場、19:00開演

会場

早稲田奉仕園内リバティホール

出演

坂本政謙さん(岩波書店編集部)×桂川 潤さん(装丁家)

定員

80名(状況に応じて定員を引き上げる場合もあります)

参加費

1000円

※参加費は当日現金にて頂戴いたします。事前のお振込みは不要です。

申込方法

以下「お申込みはこちら」よりフォームをお送りいただくか、メール、電話にてお申込みください。

申込締切

2017年10月14日(土)

チラシをクリックして、拡大表示でご覧ください

対応するまなび舎と活動舎


まなび舎

STUDY HALL

活動舎